ムラカミ自動車 トップ > 新着情報

新着情報

RSS FEED

スタッフの日記や、お得情報など、様々な情報を発信していきます。

【御嶽海】小結返り咲きおめでとう!!

きょうの大相撲三月場所の番付発表で御嶽海は2場所ぶりに小結に返り咲きました!

今場所も前回のように大勝ちすればいよいよ大関が見えてきますね。

まあそんなにうまくいくかはわかりませんが、まずは三役定着を目指しましょう。

個人的な希望としては、新横綱「稀勢の里」に初黒星をつけてほしいなあ。

細かいことを申せば、三役力士が横綱に勝っても金星にならなくて残念なんですが…

これも出世の早い証拠ですね。

これからもムラカミ自動車は御嶽海関を全全全力で応援することを誓います!

(この写真は先日、御嶽海関が弊社に来訪した時の記念写真です)

CIMG2827

  • 2017.02.27
  • ムラカミ自動車

上へ戻る

【御嶽海】鶴竜にも勝って今場所二つ目の金星☆

15895037_1176341712480121_1904719561330947816_n

先日の日馬富士関からの初金星に続き、なんと昨日は好調の鶴竜関からも金星を挙げる快挙!

夢にまで見た差布団が舞う光景が現実のものとなるとは。しかも二回も。

スゴイ!を通り越して、夢か、幻か、自分でも信じられないくらいです。
しかしもう乗りに乗りまくっていますから、この勢いはもう誰にも止められませんね。

僕が期待しているのは前から言っている通り、同場所での「全三賞受賞」です。

まだ話が早いかもしれませんが、あと大関を二人ほど倒して勝ち越せば完全に殊勲賞が確定です。

そして二桁まで勝利を伸ばせば敢闘賞も候補に。

問題は技能賞ですが、今場所は相撲の上手さも見られるのでいけるんじゃないかと。

先日の日馬富士戦も八角理事長から「技能相撲だ」と評価していただきました。

もうお墨付きをもらったようなものです!

あの山科親方以来となる三賞独占という快挙を切に祈っています。

あわよくば、このまま1敗をキープして14勝1敗で白鵬との優勝決定戦なんてね…

夢は膨らむばかりです。

いずれにしても今場所は台風の目のような存在になって暴れて、荒らして、大いに盛り上げてね!

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 2017.01.12
  • ムラカミ自動車

上へ戻る

【御嶽海】☆いよいよ大銀杏姿

どうですか、この立派な御嶽海の大銀杏姿

大相撲九月場所、初土俵から10場所目にして念願の大銀杏を結うことができました

今までは出世の早さに髪の毛の伸びるのが追い付かないため、簡単に髷を結っただけでしたね

同期入門の宇良や大輝もまだ大銀杏にはなってません

普通だと入門から丸二年で12場所位かかるといいますから、出世も早ければ髪の毛が伸びるのも同期で一番早いのでしょう

大銀杏を結ってくれたのは、以前のブログでも紹介した部屋付の床山さんで床力くん

力くんにはいつもお世話になって感謝してます。本当にありがとう!

さあ、5勝2敗と好調で迎えた中日の相手は、今場所飛ぶ鳥を落とす勢いの「隠岐の海」

相手にとって不足はなし

御嶽海らしい一気の攻めで、まわしさえ取られなければ勝機はあるとみています

今日を勝って、いい形で後半戦を迎えたいですね

cimg0203.jpg

  • 2016.09.18
  • ムラカミ自動車

上へ戻る

【御嶽海】おめでとう☆初の敢闘賞!!

あっという間に五月場所も終わってしまいました。

結果は前頭八枚目で自己最高の11勝、初の敢闘賞も受賞できました。

三賞については条件付きとなり、千秋楽の一番を勝ったら受賞ということでしたが、こういう時ほど彼は燃えて、より強くなります。

ここ一番に強い御嶽海の本領発揮で、みごと万全の形で大翔丸を寄り切りました。

しかし、今回もけっして満足なコンディションで本場所を迎えたわけではありません。

ちょくちょくハプニングをおこすので、今回も心配をしていたわけです。

そしたら案の定、場所前に「食あたり」を起こし体重も一時は10キロも落としました。

そんな中での11勝と敢闘賞。

本当によく頑張ったと褒めてあげたいですね。

でも今場所の11勝は確かにすごい成績ですが、本人はけっして満足していないように思います。

まだまだ勝てたのではないかと思っているに違いありません。

現状に満足するのではなく、更に上を目指して貪欲さを忘れないこと。

この気持ちがある限り、御嶽海の成長と快進撃はどこまでも続きます。

これで来場所の番付は「小結」が濃厚となりました。

そうすると横綱・大関総当たりが早くも実現します。

一般的な見方をすると、上位陣にボコボコにされて大負けすると予想される方が多いのではないでしょうか。

しかし、きっと彼は来場所もやってくれますよ。

更に一段と成長した姿で世間をアッといわせることでしょう!

ここから先は僕の妄想ですので、軽く読み流してください(笑)

三年後の大相撲界……

白鵬をはじめ三横綱、大関陣は年齢的にもピークを越え、三年以内にほとんどが引退。

唯一若かった期待の照ノ富士はケガを引きずって、鳴かず飛ばずの状態。(把瑠都を思い出します。もったいないですね)

代わってこのころ大相撲界を牽引しているのは…

御嶽海、琴勇輝、正代、大翔丸、宇良、佐藤、小柳…

大相撲の新時代が幕を開けていることでしょう。

その時、御嶽海はきっと各界を代表する力士になっているはずです。いや、きっとなります。

皆さん、大いに期待してください!

14644947388181.jpg

  • 2016.05.29
  • ムラカミ自動車

上へ戻る

【御嶽海関】ナレーション入りラジオCM、ウェブ上にて公開中!

前回のブログにてご紹介した「御嶽海関ナレーション入り」ラジオCMの件ですが、今年1月の放送開始以来、好評をいただいております。

しかしながら現在放送しているのは「信越放送」「FM長野」ですので放送エリアが長野県内に限定されており、県外の方からもぜひ聞いてみたいとの声をいただくようになりました。

また普段ラジオを聞かない方や、まだCMをお聞きになっていない方のご要望にお応えし、ウェブ上にてCMを公開させていただくことになりました。

ホームページのトップページにあるバナーをクリックしてみてください。

全部で3種類のCMをご視聴いただけます。

ぜひお聞きいただき、感想、ご意見などお聞かせいただければ幸いです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

(↓ ここから聞くこともできます ↓)

http://www.murakami-car.jp/?page_id=499

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

(ラジオCM収録風景)

1450144039189.jpg

  • 2016.04.18
  • ムラカミ自動車

上へ戻る

【御嶽海関】ムラカミ自動車のCMキャラクターに決定!

皆さま、いつも弊社のホームページをご覧いただきありがとうございます。

本日は嬉しいニュースをお知らせいたします。

この度、御嶽海関と弊社はCMキャラクター契約を結びました。

御嶽海関と弊社社長は10年以上に渡る親交があり、御嶽海関の幕内昇進に合わせ今回のキャラクター契約が実現いたしました。

御嶽海関のナレーション入りCMはすでに収録を済ましており、2016年1月より長野県のSBCラジオ、FM長野等で放送を予定しております。

素晴らしいCMが出来上がりましたので、放送をぜひ楽しみにお待ちください。

これからも弊社は地元の星である御嶽海関を全力でサポートして参ります。

御嶽海関、そしてムラカミ自動車をこれからもよろしくお願い致します。

pc0140540.jpg

  • 2015.12.20
  • ムラカミ自動車

上へ戻る

【御嶽海】九州場所、崖っぷちから3連勝で勝ち越し!

なかなかブログへアップできないまま九州場所も終わってしまいました。

終わってみれば勝ち越しできたわけですが、5勝7敗の後がない状況になった時は皆さんもうだめかもって思いませんでした?

今場所の番付だと6勝すれば十両陥落はないから、もう一勝すれば新入幕力士とすれば十分!みたいなことを言っていた方も結構いらっしゃいました。

でも私は全くそんなこと考えませんでしたね。

もちろん本人も初めての幕内という最高峰の舞台で、しかも初の三連敗、初の黒星先行そしてもう一番負けたら初の負け越しというプレッシャーはあったはず。(まあデビュー5場所目ですから、しばらくは何をやっても初めてですが…)

でもこういう崖っぷちに立ってこそ本領発揮できるのが【御嶽海】です。

最後の三連勝は彼本来のまさに惚れ惚れする内容の勝利でした。

私が予言した新入幕の三賞独占とはいきませんでしたが、元三役の相手にも怯まず自分の相撲が取れたので十分に合格点ではないでしょうか。

話は突然、TV解説でおなじみの北の富士さんの話題に移ります。

辛口解説で有名な方ですが、御嶽海のことはすごく褒めていただいて自分のことのように嬉しく思いました。

そんな解説の中で今場所印象に残ったのが…

「相手の廻しはないものと思え!」かな(笑)

これだけ聞いたら何のことか分からないと思いますが、

要は組まないで突き押しに徹しろってことです。

あと千秋楽には「押す姿がかっこいい!」とも言っていただきました。

北の富士さんは九重部屋のイメージが強いのですが、よく考えたら元々は出羽海部屋出身だったんですよね。

そういえばやはり元出羽海部屋の舞の海さんが、

「御嶽海は出羽海部屋の救世主だ!」と言っていたのも忘れられません。

きっと二人から見て御嶽海はとても可愛いことでしょう。

あとNHK実況の藤井アナも、

「インタビューの受け答えがしっかりしている」と褒めていただきよかったですね。

pb22559.jpg

九州場所は代名詞のように「一年収めの九州場所」と言われます。

これを聞くと「もう今年が終わっちゃうのか、早いなあ~」という感覚に襲われますが、まだまだ大相撲はこれから12月まで冬巡業。

九州一円から沖縄まで各地を回ります。

まあ大相撲人気が復活して巡業が盛況なのはいいことですが、力士はまとまった休みもなく大変なこととつくづく思います。

年が変わって初場所には幕内中位に番付も上がりますが、更に様々な経験を積んでもう一回り大きく成長した姿を見せてほしいですね!

そして御嶽海が長野だけじゃなく、いよいよ全国的に大ブレイクする、そんな2016年に絶対なると僕は確信しています!!

  • 2015.11.23
  • ムラカミ自動車

上へ戻る

【御嶽海】12勝☆新入幕確定!!

大相撲秋場所もあっという間に終わってしまいましたね。

今場所は巡業中に痛めた股関節の大けがで全く稽古できないままの、ぶっつけ本番での本場所となってしまいました。

僕は彼の状態からして勝ち越せば御の字と思っていましたが、終わってみれば十両優勝した松鳳山に次ぐ12勝で準優勝相当の結果。

改めて言いますが、たいしたものです。よくやりました。

まずは本当に褒めてあげたいですね。

今場所は、彼本来の突き押し相撲を最後まで取りきることができました。

そして一番一番、相手を見ながら落ち着いて取れていましたね。

特に11日目からの5連勝は申し分なし。

その中で14日目には初の幕内での取組もありました。

この日ばかりはちょっと緊張したことでしょう。

しかし前頭15枚目の英乃海をものともせずに寄り切りました。

この時、生まれて初めての懸賞金もゲット!

手刀を切るのも様になっていましたよ。

(中にはいくら入ってたんでしょう?)

この成績にて来場所の新入幕は確定的となりました。

九州場所の番付予想としては前頭11枚目とみましたがどうでしょう。発表がたのしみですね。

しかし、今場所を見ても十両は元幕内力士だらけでした。

その中でこれだけ勝ってしまうのだから、本人の自信にもなったでしょうし、新入幕の来場所も結構勝てるはずだと思っています。

僕の勝手な予想ですが、来場所も二桁はいけるんじゃないかと。

で、願わくば優勝争いに絡んで、終盤には割を崩しての大関、そして横綱戦。

終わってみれば優勝こそ逃すものの、準優勝&三勝独占受賞!!

新入幕力士の「三勝独占受賞」ってカッコよくないですか?

これって不可能に思うかもしれませんが、過去に身近な人が達成しているんです。

それは昭和48年9月場所でのこと。

その人とは出羽海部屋の大錦関(現:山科親方)

なんでこんなこと知っているかといえば、実はこの場所が僕の大相撲観戦デビューだったからです。

場所は現在の両国ではなく、蔵前国技館でした。

まだ5歳のことですが(ませてますね~)、今でも強烈に印象に残っています。

あれから僕のあこがれの力士は、ずうっと大錦関だったんですよ。

その山科親方が在籍される出羽海部屋に、大道君が入門したのも何かの縁。

あの大錦フィーバーの再来を願わずにはいられません!

img_00145.jpg

  • 2015.10.09
  • ムラカミ自動車

上へ戻る

夏季休暇のご案内

夏季休暇のご案内をさせていただきます。

8月12日(水)から16日(日)までの間、

当店全部門(車の販売・サービス・鈑金・塗装)夏季休暇となります。

なお、8月17日(月)は通常営業とさせていただきます。

ご不便、ご迷惑をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

お車のメンテナンスはお早めにどうぞ☆

  • 2015.08.10
  • ムラカミ自動車

上へ戻る

【御嶽海】名古屋宿舎訪問~その⑦序二段優勝決定戦「大輝VS宇良」

 名古屋場所の千秋楽のことです。

十両優勝が決まった御嶽海の表彰式目当てに会場まで行ったのですが、実はもう一つ、とても楽しみにしていたことがあったんです。

それは序二段の優勝決定戦「大輝VS宇良」の一戦でした。

この二人、御嶽海と同学年で学生相撲界を沸かせた選手であり、入門時も結構注目されていましたからご存知の方も多いでしょう。

実は先場所の序ノ口でも二人の直接対決がありました。

学生時代の実績や前評判についても大輝の方が高かったわけですが、結果は宇良の土俵際での逆転勝ち。

宇良はそのまま全勝して、序ノ口優勝を果たしました。

大輝は優勝して当たり前といわれていましたから、相当悔しかったでしょう。

今場所はどうしても勝ってリベンジしたいはず。

p7260314.jpg

p7260318.jpg

序二段の優勝決定戦は十両の取組がすべて終わった直後に行われました。

館内のお客さんも注目の一戦が見れると知り大盛り上がり。

その時、土俵に上がった宇良を見て驚いたのですが、結構体が大きくなりましたね。

学生時代より二回りくらい大きくなったでしょうか。とても逞しい感じがしました。

結果については大輝が勝ち、先場所の借りを返すことができましたが、この二人のライバル関係は今後も更に続くことでしょう。

そして近い将来、幕内で活躍しているであろう御嶽海のもとに、この二人もきっと上がって来ます。

その時の対戦が今から楽しみですね。

p7260315.jpg

p7260334.jpg

更に今場所の序ノ口優勝は、同じく同学年の日体大出身の「濱町」

幕下優勝も「大翔丸」(川端:日大出身)ですから、学生相撲ファンにはおなじみの顔ぶれです。

この力士たちが、間違いなく将来の大相撲界を背負ってくれるに違いありません。

そんな感慨深い格段の優勝表彰式でした!

p7260326.jpg

p7260322.jpg

  • 2015.08.08
  • ムラカミ自動車

上へ戻る

中古車在庫検索

最近の記事

以前の記事

えるらんどムラカミ自動車

     サンキューイイクルマ
0120-391190

〒399-0703
長野県塩尻市広丘高出1569-2

営業時間 8:30~17:30

アクセスマップ

お問合わせはコチラ